スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任期付き職員50人募集 仙台市が業務量増加に対応

任期付き職員50人募集 仙台市が業務量増加に対応

河北新報2011年12月08日木曜日

 東日本大震災からの復旧復興に伴う業務量増加に対応するため、仙台市は「事務」「土木」「建築」の各部門で、計50人程度の任期付き職員を募集する。市が同試験区分で任期付き職員を採用するのは初めて。
 任期は2012年4月から3年間。業務の状況などにより、採用日から5年以内の範囲で任期を更新する。事務と土木で各20人程度、建築で10人程度の採用を予定している。
 受験資格は11年4月1日現在、満17歳以上で、年齢に上限がないのが特徴。土木と建築は履修要件や職務経験などの条件がある。給料は学歴や職歴によって異なる。期末・勤勉手当などの諸手当、勤務時間、服務規定などは正職員と同じ扱いになる。
 15日まで郵送で申し込みを受け付け(当日消印有効)、12年1月15日に筆記試験、2月上旬に面接試験を行う。試験案内(申込書)は、市役所本庁舎や各区役所・総合支所などで配布しているほか、市のホームページにも掲載している。
 連絡先は市人事委員会事務局任用課022(214)4457。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

宮城県地域連合労働組合(宮地連)

Author:宮城県地域連合労働組合(宮地連)
 宮城県地域連合労働組合(宮地連)は3・11大震災の被災者支援活動を継続しています。
 このブログでは被災地に関連する報道を全国のみなさんにお伝えします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。