スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石巻「まちなか再生」「食料供給」、塩釜「観光」 3特区認定

石巻「まちなか再生」「食料供給」、塩釜「観光」 3特区認定

河北新報2012年03月24日土曜日

 復興庁は23日、宮城県石巻市から2件、同県塩釜市から1件の申請があった復興特区の創設を認定した。
 石巻市の特区は「石巻市まちなか再生特区」と「北上食料供給体制強化特区」。まちなか再生特区は空洞化が進む中心市街地56.4ヘクタールの活性化を目指す。既存企業と新規参入企業に法人税の減免など税制優遇を施し、医療・介護や観光、情報技術関連の集積を進める。
 食料供給体制強化特区は、震災前から大規模化が進んでいた北上地区の優良農地の再生が狙い。従来は建設できなかったカントリーエレベーターの設置が可能になる。
 塩釜市が認定を受けたのは「千賀の浦観光推進特区」。水族館誘致を念頭に置いた教育・学習支援業や水運業、宿泊業などを対象に、税制上の優遇措置や利子補給を受けられるようにする。
 特区の核となる水族館誘致をめぐり、県内の民間企業でつくる「塩釜水族館建設推進協議会」が発足している。
 宮城復興局石巻支所の泡渕栄人支所長は23日、石巻市役所を訪れ、亀山紘市長に認定書を手渡した。亀山市長は「ここからがスタート。今後も国と連携し、復興を加速させたい」と述べた。
スポンサーサイト
プロフィール

宮城県地域連合労働組合(宮地連)

Author:宮城県地域連合労働組合(宮地連)
 宮城県地域連合労働組合(宮地連)は3・11大震災の被災者支援活動を継続しています。
 このブログでは被災地に関連する報道を全国のみなさんにお伝えします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。